ライトミドル・ミドル:パチンコ新台 CR偽物語 スペック・ボーダー

前作甘デジでもミドルタイプでも人気の出た物語シリーズの化物語。スロットでもAタイプの化物語やATタイプの化物語、A+ARTの偽物語などとても人気を誇っているコンテンツです。

そんな物語シリーズ、偽物語から新台が!

2018年4月16日にサミー最新作「CR偽物語」が登場。

1/299ver.と1/199ver.の2スペックを同時リリース予定だそうです。

両スペックともにSTタイプとなっています。

継続率65%のSTということできつそうな印象はやはり受けますがどうなんでしょうね。

ライトミドル・ミドルともにスペックを見てみたいと思います。

スポンサーリンク

スペック

ミドルタイプ(299ver)

確率:突入率:継続率など

大当たり確率:1/299.3 (ST中:1/95.8)

ST突入率:100%(ST100回)

ST継続率:約65%

平均連チャン数、平均出玉:調査中

大当たり振り分け

ヘソ

16R確変 2016個  1%

8R確変 1008個  99%

電チュー

16R確変 2016個  80%

6R確変 756個  20%

ライトミドルタイプ(199ver)

確率:突入率:継続率など

大当たり確率:1/199.8(ST中:1/95.8)

ST突入率:100%(ST100回)

ST継続率:約65%

平均連チャン数、平均出玉:調査中

大当たり振り分け

ヘソ

16R確変 1872個  1.5%

6R確変 702個  98.5%

電チュー

16R確変 1872個  51.2%

4R確変 468個  48.8%

ボーダーライン

4.0円

3.6円

3.3円

3.0円

目安

調査中

演出

調査中

まとめ

ライトミドル・ミドルタイプともにST100回転で継続率65%

ST突入率も両方とも100%ということで演出も全く同じものになりそうです。

ミドルとライトミドルのスペックの違いですが、主に大きく差が出ているのは出玉です。

ミドルの16Rは2016個、ライトミドルの16Rは1872個と若干の差があります。

また電サポ中のラウンド振り分け。

ここの差が大きくミドルタイプでは80%で16Rが取れるもののライトミドルでは16Rが51.2%で4Rが48.8%という天国と地獄のようなスペックになっております。

新台導入が楽しみな1台です。

その他オススメのライトミドルはこちら!

勝てるライトミドル!オススメのライトミドル!2018年版

オススメの勝てる甘デジはこちら!

勝てる甘デジ!オススメの甘デジ!2018年版