ライトミドル新台:CR織田信奈の野望2(1/239)スペック・ボーダーまとめ

ミドルタイプで登場していたCR織田信奈の野望2のライトミドルverが早くもリリースされます!2018年パチンコ新台ライトミドル情報です!

確率(1/239)のライトミドルでミドルタイプ同様転落抽選ありの確変ループタイプとなっております。

ミドルタイプとの大きな違いをまとめると初当たりが軽くなったこと。確変突入率が40%と厳し目であったのが58%まで上がっているところ。電チューの振り分けで確変が拾える割合も90%まで上がっていること。出玉の量と振り分けは下がっているが16Rは十分に取れるということ。

ここらへんでしょうか?ライトミドルですが出玉には十分期待ができそうなスペックですね。

織田信奈の野望2のミドルは導入台数の割になかなかの人気でしたがライトミドルはどうなるでしょうかね?

それではスペックをみていきましょう。

スポンサーリンク

スペック

確率:突入率:継続率など

大当り確率:1/239.1(確変中:1/114.9)

確変突入率:58%(ヘソ)  90%(電チュー)

確変継続率:調査中

電サポ回数:50回、100回 (転落していなく確変状態なら転落or当選まで回せる。)

転落抽選確率:1/273.5で転落抽選

平均連チャン数、平均出玉:調査中

大当たり振り分け

ヘソ

4R確変     58%

4R通常     42%

電サポ

16R確変    60%

4R確変      30%

4R通常      10%

出玉

16R 1872個

4R 468個

ボーダーライン

4.0円

3.5円

3.0円

調査中。

演出

調査中。

まとめ

ミドルの信奈が結構厳しくあたりが引けなかった人何かにはオススメしたい1台ですね。

確変もミドルほど厳しくなく転落抽選さえ引かなければ電チューの振り分けで結構継続しそうです。

大量出玉も狙えるスペックですね。

16Rは2016個の払い出しを受けることができライトミドルとは思えない出玉の多さを感じられると思います。

まあライトミドルとはいえ239なので若干きつめではありますね。

オススメのライトミドルはこちら!

勝てるライトミドル!オススメのライトミドル!2018年版

オススメの勝てる甘デジはこちら!

勝てる甘デジ!オススメの甘デジ!2018年版

【勝てない方!もっと勝ちたい方!必見!】勝率アップをサポートするWebサイト!


データロボサイトセブンについて


パチンコ・パチスロにおいてデータ収集をすること、設定状況をつかむこと、強い日を知ることはとても大切ということはこのブログでもたくさん説明していますし、もはやスロッターの方々には分かりきったことだと思います。

しかしながらそれを怠っている人が多数いるため、お店の傾向的に設定が明らかに入らない台にお金を突っ込む人がいたりして、負ける人がほとんどです。

そんなことでは勝てる時は勝てるかもしれませんが、トータル的にはほぼ100%と言っていいほど負けてしまいます。

そんな状況を打破するためにとても便利なサイトがあります!

「データロボサイトセブン」です。


全国約2000ホール出玉情報チェック

全国約2000ホールの出玉状況を含むデータがほぼリアルタイムで見れる最強のWebサイトです。

約1週間まで過去のデータを遡ることができ、出玉推移などもグラフで確認が可能です。

個人的にとっても使える機能だと思うのがAタイプのデータ収集ですね。

例えばジャグラーなら、全台の合算が台番号と共にひと目で確認することが出来ます!

日常的には仕事終わったあと閉店間際に設定6に近い台があるホールをあらかじめ調査しておいて打つこともできますし、わざわざ閉店チェックをしなくても前日回転数から朝一据えなら天井が狙える!って台も把握することが出来ます!

なにより複数ホールが1個のWebサイトで確認できるのは本当にありがたいです!

ひとつ伝えておかなければいけないのは月額300円がかかってしまうということです。

ただ月額300円って高いと感じますか?

スロット、パチンコを遊戯している方はよくそれ以外にお金を使うことを節約しがちですが、この300円は毎日適当な台に座って数千円や数万円負けることを考えたら遥かに良心的、むしろよっぽど立ち回りが悪くない限り300円はこのデータロボサイトセブンで余裕で勝てる金額だと思うんです。

利用するかしないかはあなた次第です。

ぜひ勝率アップに繋がるこういうデータサイトもあるんだということを把握して、ちょっとでも勝てる人になりたいと思ってる方は登録してみてください。

登録はこちらのバナーかリンクをクリック!



全国約2000ホール出玉情報チェック

スポンサーリンク

フォローする