【甘デジ】地獄少女 宵伽 きくりの地獄祭り 設定付 スペックまとめ

地獄少女の番外編のきくりの地獄祭りとなっております。

今回は2018年、宵伽バージョンのきくりの地獄祭りで2016年にも1/69の地獄少女 弐 きくりの地獄祭りも出ていますね!

このきくりの地獄祭りは設定3段階でありながら小当たりRUSHも搭載している初回時短突破の台となっております。

初当たり確率は1で1/73.6、2で1/70.6、3で1/64.8となっていて甘デジにしては軽い確率となっております。

基本的なゲームフローは

①初当たりを目指す。

②初回は時短50回か30回がもらえるのでそれでもう一度通常大当たり確率を引く。

③電サポ当選の20%で小当たりRUSHへ突入する。小当たりRUSHに漏れた場合はST50回+時短50回がもらえるので再度大当たりを目指し20%を狙う。

④一度でも小当たりRUSHに突入すれば以降ST50回の小当たりRUSHがループする。ST50回で引けなければ大当たり終了となる。

ちょっと複雑なゲーム性ですが理解すれば簡単だと思います。

一番の理想は初当たりから時短で当ててST+時短の高継続状態である程度連チャンして出玉を増やした後に小当たりRUSHに入れてさらなる出玉増加を狙うのが理想ですね。

小当たりRUSHに1度入ってしまうと消化中も出玉の増加が狙えますがST50回のみで時短はついてこないため、そこが微妙なところです。

しかし小当たりRUSHに突入して駆け抜けても9Rと小当たりRUSH分で多くの出玉を獲得できるのはでかいかなと思います。

導入予定日は12月3日!

それでは詳しいスペックを見ていきましょう。

スポンサーリンク

スペック

確率:突入率:継続率など

設定1 1/73.6 高確率中(1/54.6)

設定2 1/70.6 高確率中(1/52.4)

設定3 1/64.8 高確率中(1/48.1)

ST突入率:ヘソ0% 電サポ100%

ST回転数:50回

時短回数:30回 or 50回

時短突破率(30回):設定1で約33%,設定3で約37%

時短突破率(50回):設定1で約50%,設定3で約54%

STでの当選率(50回):設定1で約60%,設定3で約65%

大当たり振り分け

ヘソ

3R通常(約180個 時短50回):30%

3R通常(約180個 時短30回):70%

電サポ(非小当たりRUSH時)

9R確変(約550個 小当たりRUSH ST50回):20%

ドキドキ大当たり(ST50回 + 時短50回):20%

3R確変(約180個 ST50回 + 時短50回):60%

電サポ(小当たりRUSH時)

9R確変(約550個 小当たりRUSH ST50回):20%

ドキドキ大当たり(小当たりRUSH ST50回):20%

3R確変(約180個 小当たりRUSH ST50回):60%

ドキドキ大当たりとは?

遊戯しているあなたがラウンドの振り分けを2種類から選択を可能。

6Rを確実にもらうパターンか3R or 9Rが50%:50%で抽選される勝負パターンの2種類から選択することになる。

550個 or 370個 or 180個

ボーダーライン

4.0円

3.5円

3.0円

調査中

演出

調査中。

まとめ

小当たりRUSHの性能もなかなか高く大当たりが軽い台なのに夢のありそうな1台に仕上がっていますね。

3Rの出玉は少ないので大連チャンしないと厳しいですが継続率もいいですし40%で3R以上がもらえるので出玉も悪くないでしょう。

いかに小当たりRUSHで連チャンできるか、時短突破できるかが鍵になりそうです。

オススメのライトミドルはこちら!

勝てるライトミドル!オススメのライトミドル!2018年版

オススメの勝てる甘デジはこちら!

勝てる甘デジ!オススメの甘デジ!2018年版