設定付き甘デジ:フェアリーテイル スペック・転落確率・継続率まとめ

ミドルタイプのフェアリーテイルが甘デジになって登場!

ミドルタイプ同様で転落抽選ありのスペックとなっております。

今回は設定付きとなっており設定によって通常時の確率、確変中の確率、継続率が変わってきます。

ラウンド振り分けや転落確率に設定差はありません。

詳しいスペックは下記に記載していきます。

納品予定日は2018年10月1日!

スポンサーリンク

スペック

確率:突入率:継続率:転落確率など

設定1 1/99.9 高確率中(1/79.9)

設定2 1/97.8 高確率中(1/78.2)

設定3 1/96.1 高確率中(1/76.8)

設定4 1/94.3 高確率中(1/75.4)

設定5 1/88.8 高確率中(1/71.0)

設定6 1/80.9 高確率中(1/65.0)

転落確率:1/92.0(全設定共通)

確変突入率:20%(ヘソ)100%(電チュー)

電サポ回数:50回 or 50回 + α

継続率

設定1 53.3%

設定2 53.8%

設定3 54.2%

設定4 54.7%

設定5 56.2%

設定6 58.5%

大当たり振り分け

ヘソ

5R確変 50回 + α 約530個 :20%

5R通常 50回       約530個 :80%

電チュー

10R確変 50回 + α 約1070個 :50%

5R確変   50回 + α 約530個   :50%

ヘソでいかに20%を引くか。引けなくても時短50回転でもう一度当たりを目指して確変に入れるスペック。

ボーダーライン

4.0円 回転

3.5円 回転

3.0円 回転

調査中。

演出

ミドルタイプと同じだと思われる。専用演出はあるかも。

まとめ

やはり設定1と設定6ではかなり差がでてしまいますね。

確変に入りにくいスペックの割には確変に入っても6でも継続率60%を超えないのはかなりきつそう。

出玉もそこまででもないですし、勝ちにはつながりにくい台かなと。

転落確率に設定差がないのはまだいいですが、やはり確変中の大当たり確率に設定差があるのは厳しいですね。

個人的には打てない1台です。

オススメの勝てる甘デジはこちら!

勝てる甘デジ!オススメの甘デジ!2018年版

オススメのライトミドルはこちら!

勝てるライトミドル!オススメのライトミドル!2018年版