甘デジ:CRフィーバー機動戦士Zガンダム(1/119)ボーダー・スペックまとめ

ミドルで人気のでた機動戦士ガンダムZの甘デジバージョンが出たのでスペック紹介します。

本機は基本的に時短突破の台となっておりますが時短を突破した時の爆発力は凄まじいもので出玉力は計り知れない。そんな台です。

甘デジといっても確率は1/119となっていて若干重いですが初当たり確率はそこまで変わりませんね。

演出面はミドルタイプ同様過剰で結構熱そうな展開でもハズレることは多いです。赤ぐらいじゃあ信用してはいけませんよ!

それではスペックを見ていきましょう。

スポンサーリンク

スペック

確率:突入率:継続率など

大当り確率:1/119.81(確変中:1/56.206)

確変突入率:ヘソ0%、電サポ65%

確変回転数:50回 or 100回 or 次回まで

確変継続率:65%

引き戻し確率:約34.2%(50回),約56.7%(100回)

大当たり振り分け

ヘソ

3R通常(約210個 時短:100回):30%

3R通常(約210個 時短:50回):70%

電サポ

16R確変(約1120個 時短:次回):51%

3R確変(約210個 時短:次回):14%

3R通常(約210個 時短:100回):15%

3R通常(約210個 時短:50回):20%

出玉

約210個 or 約1120個

ボーダーライン

4.0円 20.3回転

3.5円 20.9回転

3.0円 21.7回転

目安として20~22回転回れば打って大丈夫そうです!

演出

【4大キーポイント】 全てが信頼度60%越えの激アツ演出です。覚えておきましょう。

Zガンダムハイパー化

エゥーゴ背景

Z-ZONE

クワトロ参戦

まとめ

初回突破はだいぶきつめではあります。初当たりの70%が50回転の振り分けで突破率が約34.2%(50回),初当たりの30%をとったとしても突破率が約56.7%(100回)となっており確変がまでがなかなか遠いです。

すんなり突破さえできればまとまった出玉を得やすいため勝ちにつながりやすいです。

なかなか展開が荒れる甘デジであると想定されるため1日打つとかはやめて勝ち逃げを目指すような格好がいいかと思います。

もしくはあまりのめり込まずに途中であきらめるのも賢い選択でしょう。

16Rの振り分けが多いですが出玉は甘デジなのでそこまで出ません。

一般的なゲームフローとしては

初当たりを取る。

時短50 or 100 でもう一度1/119.81を引く

そのうちの65%を取れていれば見事確変(次回まで)になる。

35%を引いていた場合は再び50 or 100 で1/119.81を目指すことになる。

確変中にひたすら65%を引き継続させる。

通常の35%なら50 or 100 で1/119.81を目指す。

となります。

振り分けが勝負の展開に結構物語ってくるので100回が多く引けると勝ちやすいです。

オススメのライトミドルはこちら!

勝てるライトミドル!オススメのライトミドル!2018年版

オススメの勝てる甘デジはこちら!

勝てる甘デジ!オススメの甘デジ!2018年版