甘デジ:海物語 アグネスラム119ver(甘海)スペック・ボーダーまとめ

2018年4月2日に導入された甘デジ(遊パチ)CR大海物語4Withアグネス・ラム 遊デジ119ver.についてまとめました。

ゲーム性は基本的な甘デジの海物語と同じとなっております。STが10回転と多いのが魅力です。時短数も多くついてきてなかなか安定するスペックとなっております。

甘海のなかではなかなかいいスペックに入るのではないでしょうか。

初当たり時の期待出玉がかなり高めです。(1670個)

スポンサーリンク

スペック

確率:突入率:継続率など

大当り確率:1/119.8(確変中:1/19.5)

ST突入率:100%

電サポ:40 or 70 or 100 回

ST回転数:10回転

ST継続率:40.9%

時短込み継続率(40回):54.1%

時短込み継続率(70回):64.3%

時短込み継続率(100回):72.2%

大当たり振り分け

ヘソ・電サポ 共通

16R確変(電サポ100回) 4%

7R確変 (電サポ70回) 56%

5R確変 (電サポ70回)  7%

5R確変 (電サポ40回) 33%

電サポ70回転の振り分けが63%もある。

70回は継続期待度64.3%のためなかなか継続しやすい仕様となっている。

大当たり出玉も7Rで693個と甘デジにしては出玉力が高い。(初当たりは若干重いが)

ボーダーライン

4.0円 20.3回転

3.6円 21.0回転

3.3円 21.5回転

3.0円 22.2回転

目安として20~21回転回れば打って大丈夫そうです!

演出

スペシャルアグネスタイム

突入で大当たり濃厚。

本機はアグネス・ラム出現時点で大当たりが濃厚となる。

ビッグバイブ・ブルブルチェンジ

筐体全体の振動が発生。泡が魚群になったりもする。

ラグーン、アトランティス、トレジャー選択時に出た場合は大チャンス。クリスタルだと若干信頼度が下がる。

ウリンのぶるぶるチャンス

ボタン長押しでパールフラッシュが発生で大当たりの演出。

信頼度高め。

タッチチャンス

STや時短中に発生する。タッチで図柄を揃えれば当たる。

信頼度高め。

まとめ

甘海シリーズの中では結構スペックは甘い部類ですね。

ただし甘デジとはいえ初当たり確率は若干重いため時短でも引き戻しにくくなっています。その分回数は多いですが。

初当たりが重い代償として出玉がいいので平均出玉が高いです。

個人的にアグネスラム収録曲の

夏色~Touch My Heart~

この曲がめっちゃ好きですね!!

甘デジ海物語のスペック・ボーダー比較!打つならどれ?勝てる甘海は?