勝てる甘デジ:CR魔法先生 ネギま!119ver 高継続率で勝ちやすい!

2018.9.3に導入のCR魔法先生 ネギま!119verについてまとめているページです。

初当たりは119と若干重めではありますが、そこまで大きな違いは感じません。確変突入は50%なので実質確変突入率は1/238となりますね。

ゲームフローを簡単に説明します。

初当たりを目指す。(1/119)

②初回の大当たりの50%で次回大当たりまで継続する確変へ突入する。通常の50%を引いてしまった場合時短もなにももらえないので再度当たりを目指すことになる。

③確変であるバトルモードは65%で継続し、敗北の35%を引いても残保留1回分の抽選を受けることが出来る。その引き戻しも考慮すると実質継続率は約80%となる。

確変大当たりに突入すれば次回大当たりまで打てるのが良いところ。継続率も65%に漏れても電サポ1回分抽選を受けれるのも強み。

新基準の中では割と安定したスペックになっていますね。

それでは詳しいスペックを見ていきましょう。

スポンサーリンク

スペック

確率:突入率:継続率など

大当り確率:1/119.8(確変中:1/2.3)

ST突入率:ヘソ 50% 電チュー 65%

電サポ回数:0回 or 99回

確変継続率:約80%

平均連チャン率:約6連
平均出玉率:約2500発
大当たり振り分け

ヘソ

4R確変(99回+残保留1回):50%

4R通常(なし):50%

電サポ

8R確変(99回+残保留1回):45%

4R確変(99回+残保留1回):20%

4R通常(残保留1回):35%

出玉

8R:620個

4R:310個

ボーダーライン

4.0円 20.9回転

3.5円 21.5回転

3.0円 22.3回転

目安として21回転回れば打って大丈夫そうです!

まとめ

結構サクサク出玉が得られてスピード感があります。

甘デジにしては継続率も高めですし出玉もまあまあ安定感があり全体的に安定しやすいスペックでバトルモードをしっかり引ければ勝てる甘デジとなるでしょう。

バトルモードがダメでも次回初当たりが軽いことから追いやすいのもいいですね。

導入台数がかなり少ないので打つ機会は少ないかもしれませんが、見かけた際には打ってみてください。

オススメのライトミドルはこちら!

勝てるライトミドル!オススメのライトミドル!2018年版

オススメの勝てる甘デジはこちら!

勝てる甘デジ!オススメの甘デジ!2018年版