なぜミドルタイプ(1/319)のパチンコはハマり当たらないのか?

ホールで今現在主流になってきているのが1/319タイプのミドルタイプです。

まあMAX機がない今1/319がMAXタイプみたいなものです。

しかしこの新基準機のハマりがひどかったりして苦労している人も多いと思います。

ハマりがひどくて1000回転ハマってしまうと遠隔操作だ!とか言う人はよくいますよね。

けど1000回転ハマりとかってありえない確率ではなくもっと身近な確率なんです。

スロットと違い天井がないのでどこまでも投資がかさんでしまうのがパチンコの怖いところです。

それでは1000回転ハマる確率や1/319が○○回転以内に当たる確率なんかを書いていきます。

スポンサーリンク

319機がハマる確率は?

  • 1000G ・・・ 4.33%
  • 900G   ・・・ 5.92%
  • 800G   ・・・ 8.11%
  • 700G     ・・・   11.1%
  • 600G   ・・・ 15.2%
  • 500G   ・・・ 20.8%
  • 400G   ・・・ 28.4%
  • 300G   ・・・ 38.9%
  • 200G   ・・・ 53.3%
  • 100G   ・・・ 73%

これが319機が○○回転までハマる確率となっております。

1000回転ハマる確率が約4%もありますね。

700回転ハマる確率も11%もある。

これならミドルタイプが500Gを越えたり1000Gを越えたりするのは有り得る話だとわかってもらえると思います。

パチンコは完全確率で抽選されているのでいくらハマっていたとしても当たりやすいとかはありえないんですよね。

この確率を知らないから俺の台だけ全然当たらないのはおかしい、遠隔操作だ!と言った発言が生まれてしまうのです。

また確率は収束するなんてよく言われますが、たしかに近い数字に収束する傾向にあります。

しかしその収束までには相当の試行回数が必要です。

1週間同じ台を回し続けたとしても収束しないのではないのでしょうか?

それぐらい試行回数が必要というわけです。

ちなみに1/319の台が319回転以内に当たる確率は約63%となっております。

この63%はよく覚えといてください。

初当たりが確率以内に引ける確率です。

なので1/99,1/199,1/399全てにおいて99回転以内,199回転以内,399回転以内に引ける確率は63%なんです。ST10回転で確率1/10の台がST中に当たる確率も63%です。

つまりだいたい3回に1回は確率通りに引けずそれを越えてしまうということになります。

ハマるオカルトや噂などいろいろありますが全て確証がないものだらけです。

しっかりハマる確率を理解した上で投資を考えて遊戯しましょう。