【2018年2月】パチンコ新台まとめ!導入日・スペック・評価など

2018年の2月中に導入されるパチンコ新台入替情報をまとめました。

甘デジ・ライトミドル・ミドル全て記載しています。

スポンサーリンク

2018年2月5日より導入予定の新台パチンコ

ミドルタイプ

CRアントニオ猪木

CR春夏秋冬2400 withさくらももこ劇場(319ver)

ライドミドルタイプ

CR彼岸島

CR春夏秋冬2400 withさくらももこ劇場(258ver)

フィーバーパワフル2018(199ver)

甘デジタイプ

フィーバーパワフル2018(99ver)

2018年2月19日より導入予定の新台パチンコ

ミドルタイプ

CRコードギアス エンペラーロード

ライドミドルタイプ

CRオートレーススピードスター森且行CR彼岸島

CRフィーバークイーン2018(219ver)

甘デジタイプ

CRフィーバークイーン2018(106ver)

簡単なスペック紹介

CRアントニオ猪木

メーカー:平和

大当たり確率:1/315.0 → 1/50.1

タイプ:確変+小当りRUSH

確変割合:60%

大当たり振り分け

ヘソ

6R確変 小当りRUSH  47%
6R確変 次回  2%
2R確変 次回  11%
6R通常 50回  40%

電チュー

16R確変 小当りRUSH  48%
4R確変 小当りRUSH  12%
4R通常 50回  40%

CR彼岸島

メーカー:サンセイR&D

大当たり確率:1/256 → 1/99.9

タイプ:V-ST or ノーマル

大当たり振り分け

明ルート(左打ち)V-STタイプ

16R確変  30%
6R確変  15%
5R確変  15%
4R確変  20%
4R通常 時短100回  20%

101回転のSTタイプで継続率64%

師匠ルート(右打ち)ノーマルタイプ

16R通常 50%
4R通常   50%

特殊な仕様となっており通常時は左打ちで消化するか右打ちで消化するか選べる仕様。左打ち時はよくあるようなSTタイプで抽選を行うが、右打ちで消化した場合確変などの概念のないノーマルタイプとなっている。

16Rの出玉は2400発となっている。

また右打ち中はよく回るように設計されており当たりまでが早い。閉店前などに右打ちで消化して50%を引ければ2400発でるので捲くるためのイチかバチかのギャンブルをするのも面白い遊び方かもしれない。

CR春夏秋冬2400 withさくらももこ劇場(319ver)

メーカー:西陣

大当たり確率:1/319.7 → 1/99.6

タイプ:ST

ST突入率:100%

大当たり振り分け

ヘソ

7R確変  50回 100%

電チュー

16R確変 100回  65%
4R確変   100回  35%

ST継続率は65%。

少し特殊な仕様になっており、初当たりは104回転のSTが確定となっているが電サポは50回転までしかついてこずに、残りは左打ちでの潜伏状態として消化する。

電チューでの当選は電サポが必ず100回ついてくる仕様で65%で2400発得ることができる。

CR春夏秋冬2400 withさくらももこ劇場(258ver)

メーカー:西陣

大当たり確率:1/258.0 → 1/99.6

タイプ:ST

ST突入率:100%

大当たり振り分け

ヘソ

5R確変  50回 100%

電チュー

16R確変 100回  53%
4R確変   100回  47%

ST継続率は65%。

少し特殊な仕様になっており、初当たりは104回転のSTが確定となっているが電サポは50回転までしかついてこずに、残りは左打ちでの潜伏状態として消化する。

電チューでの当選は電サポが必ず100回ついてくる仕様で53%で2400発得ることができる。

ミドルタイプに比べ初当たり確率が軽くなった代わりに初回のラウンドが5Rで16Rの割合を落としてある。出玉や継続率などはそのままである。

フィーバーパワフル2018(99ver)

メーカー:ジェイビー

大当たり確率:1/99.9 → 1/12.0

タイプ:ST

ST突入率:100%

大当たり振り分け

ヘソ・電チュー共通

16R確変 ST8回+時短92回  11%
6R確変   ST8回+時短42回  49.5%
4R確変   ST8回+時短17回  39.5%

フィーバーパワフル2018(199ver)

メーカー:ジェイビー

大当たり確率:1/199.8 → 1/20.7

タイプ:ST

ST突入率:100%

大当たり振り分け

ヘソ・電チュー共通

15R確変 ST8回  100%

CRコードギアス エンペラーロード

メーカー:ビスティ

大当たり確率:1/319.7 → 1/99.9

タイプ:確変ループ

確変突入率:65%

大当たり振り分け

ヘソ

16R確変 次回 10%
6R確変   次回 55%
6R通常   50回 35%

電チュー

16R確変 次回 60%
6R確変   次回  4%
4R確変   次回  1%
4R通常   50回 35%

CRオートレーススピードスター森且行

メーカー:高尾

大当たり確率:1/189

タイプ:確変リミット

大当たり振り分け

ヘソ

3R確変 次回 33%
3R通常 時短 67%

電チュー

4R確変 次回 93%
4R通常 時短   7%

リミットタイプの高継続機。時短引き戻しも考慮すると平均連チャン数は11回を越える。

CRフィーバークイーン2018(106ver)

メーカー:SANKYO

大当たり確率:1/106.0 → 1/12.0

タイプ:ST

ST突入率:100%

大当たり振り分け

ヘソ・電チュー共通

16R確変   ST8回+時短98回  12%

5R確変     ST8回+時短42回  88%

CRフィーバークイーン2018(219ver)

メーカー:SANKYO

大当たり確率:1/219.6 → 1/22.1

タイプ:ST

ST突入率:100%

大当たり振り分け

ヘソ・電チュー共通

15R確変   ST8回 100%

まとめ

どれもスペック的に厳しそうな印象を受けますが蓋を開けてみないと評価はわかりませんね。

個人的には彼岸島のスペックが面白そうかなーってのと趣味でコードギアスを打ってみたいなと思いました。

パワフルやフィーバークイーンも新台として導入とのことで甘デジverは普段通り打てそうなスペックですね。